ひゃうぃご♪
週間漫画雑誌の感想やらスロットの収支やらアイマスの活動日誌やら同人活動やら絵描きやら…。    ぶっちゃけ節操のない趣味に走りまくりのブログですw

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

久々に三國志大戦デッキ

【蜀単軍 美髭の目覚めデッキ】
最終的に若き血の目覚めに繋げる美髭の目覚めデッキ

2.1のSR関羽:騎兵【募】武9知6(計略:武神降臨4)コスト2.5
2のR劉備:槍兵【魅募】武4知7(計略:桃園の誓い7)コスト1.5
2.1のR鮑三娘:騎兵【魅】武4知6(計略:戦女の息吹4)コスト1.5
2.1のR関索:槍兵【醒活魅】武4知4(計略:若き血の目覚め3)コスト1.5
2のR関銀屏:槍兵【勇魅】武3知5(計略:若き血の目覚め3)コスト1
<入れ替え用>
2.1のSR劉備:騎兵【魅】武5知6(計略:奮激の大号令6)コスト1.5
2のSR孫尚香:弓兵【魅】武5知4(計略:的確な援兵3)コスト1.5

ようやく新生蜀軍のデッキコンセプトが明確になってきました。武力の最大値を上げるだけ上げた後、若き血の目覚めに繋げるのが基本戦術です。
そのメインとなるのが美髭関羽であり、関索関銀屏の兄妹なのです。
若き血の目覚めを二人入れてるのは関羽→関索→関銀屏と橋渡ししていくためです。せっかく上げた武力なので最大限に繋いでいきたいという私の意地であります。

順を追って説明すると、士気を最大まで溜めたところで鮑三娘の戦女の息吹で味方を死ににくくし、次いで関羽の武神降臨で、自身が撤退しないように注意しつつ敵を倒しまくって武力を上げます。最後に劉備の桃園の誓いでラストスパート。
こうして上がりまくった最大武力で若き血の目覚めを発動!関索の武力もとんでもない事になります。

ただ問題は全てが都合良く、うまく繋がってくれるか…。
関羽の撤退や桃園の失敗は即惨敗コースです。士気の繋ぎも厳しいので、鮑三娘を孫尚香と入れ替える、桃園劉備を憤激劉備に入れ替える等で、やりやすいように調整してください。




【引き籠もりデッキ】
これにて完成?
引き籠もりデッキ最終形

2.1のC顧雍:槍兵】武1知7(計略:死地の防柵3)コスト1
2.1のC陸績:弓兵【】武2知5(計略:守城弓戦法3)コスト1
2のSR貂蝉:弓兵【魅】武2知5(計略:傾国の舞い7)コスト1.5
2のUC韓当:弓兵【】武3知3(計略:強化戦法4)コスト1
2のSR呉夫人:弓兵【魅】武1知8(計略:賢母の助け5)コスト1
2のR王異:騎兵魅】武4知5(計略:金城鉄壁4)コスト1.5
2のUC李儒:弓兵【】武1知8(計略:暗殺の毒4)コスト1

6枚柵の中に引き籠もって弓の防戦をメインに守り抜く引き籠もりデッキもこれにて最終形か?

SR貂蝉の傾国の舞いが削りのメインですが、まぁこれはどうせ途中で潰されます。更に攻城で落とす、というのは少々無謀なのでこのまま時間切れまで粘ります。

柵の再建役はC顧雍。ただこいつは槍兵という性質上真っ先に潰されます。こうなると柵が破られる事はほぼ必至。できるだけ生かしておきたいところです。

攻撃というか、反撃役はR王異。せいぜい一人ずつしか突撃できませんが柵を壊す武将は一人でも潰しておきたいところ。腕が問われます。
タイムアップ間近の際、攻城ゲージが負けてたらすぐ金城鉄壁で回復します。潰されなければ逆転が可能。

柵が破られ再建もままならない時は、勿論UC李儒の暗殺の毒で、じわじわと相手武将を追いつめます。その間に体勢の立て直しを。また、弓兵一体をわざと重ねて撤退覚悟で攻城を止める事も大事です。

兵法は勿論防柵再建一択。外伝は両方士気で。車輪付けてもいいですが過剰な効果は期待できないので、ここは士気優先で。

このデッキでも覇王に勝てたんで、そう捨てたモンじゃないですよー。

スポンサーサイト
  1. 2007/07/10(火) 07:08:07|
  2. 三國志大戦
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

久々に三國志大戦の話題

と言っても全然やってなかったわけではなくむしろやりまくりだった件。
カードも揃ってきたしここいらでデッキ紹介とかしてみます。




【魏軍】刹那系が充実するも、魏武と反計の弱体化がネック

新生魏軍デッキ(ぶれててゴメン)

2のSR曹操:騎兵【伏魅】武8知10(計略:魏武の大号令6)コスト3
2.1のR杜預:騎兵【醒】武5知5(計略:破竹の勢い3)コスト1.5
2.1のR羊コ:騎兵【醒魅】武4知7(計略:刹那の粘り3)コスト1.5
2のR楽進:騎兵 武4知3(計略:魏武の強兵3)コスト1
2のUC程:槍兵【伏】武1知7(計略:反計2)コスト1

回を重ねるごとに曹操の魏武の効果時間は短くなるわ、反計の範囲は狭まるわでどんどん苦しくなる魏軍。一応刹那系の計略が充実してきたので魏武で長時間強化、刹那で局地戦制覇というスタイルは強化された模様。
ただ使える計略No.1の反計も、弱体化に伴い程をデッキに組むのは既に時代遅れなのかもしれません。武力1の槍兵ですし。
最近は王異とか敵の移動速度を落とす計略に惹かれつつあります。




【蜀軍】回復をメインに使い勝手の良い槍兵軍団

新生蜀軍デッキ

2.1のSR関羽:騎兵【募】武9知6(計略:武神降臨4)コスト2.5
2.1の〔蜀〕SR劉備:騎兵【】武5知6(計略:奮激の大号令6)コスト1.5
2のSR孫尚香:弓兵【】武5知4(計略:的確な援兵3)コスト1.5
2.1のR鮑三娘:騎兵【活魅】武4知6(計略:戦女の息吹4)コスト1.5
2のR関銀屏:槍兵【勇魅】武3知5(計略:若き血の目覚め3)コスト1

美髭関羽ですよ美髭関羽。
新生蜀軍デッキはこれに尽きます。
長槍?車輪?何ですかそれ?
効果時間が長いわ、敵を倒す毎に強くなっていくわ、これを使わずして何を使いますか?
というわけでデッキも関羽をサポートする計略群で固めてます。ただ、憤激あれば戦女の息吹いらない気もしますが、まぁ代わりにダメージ系の徐庶、あるいは関索とか入れておくのも面白いかもしれません。




【呉軍】撤退は覚悟の上!肉を斬らせて骨を断つ

新生呉軍デッキ

2のSR孫策:騎兵【勇魅】武9知3(計略:小覇王の進撃5)コスト2.5
2のR周泰:槍兵【武7知4(計略:漢の意地4)コスト2
2のR孫権:弓兵【魅】武5知6(計略:若き王の手腕6)コスト1.5
2のSR呉夫人:弓兵【魅】武1知8(計略:賢母の助け5)コスト1
2のR小喬:歩兵【魅】武2知4(計略:江東の小華2)コスト1

呉軍と言えば撤退する代わりに絶大な効果を得るか、反計されないためるタイプの計略がメインですが、ため計略の方はためてる間に逃げられたり潰されたりで実はあまり使い勝手がよくありません。それで撤退するタイプですが、これは撤退直前に計略の効果を打ち消せば撤退しない…ってまぁこの辺は大戦ゲーマーにとっては常識ですね
てなわけで高コスト2名はモロ撤退系です。効果が切れる直前、兵力が残り少なければそのまま撤退させるも良し、十二分に兵力が残ってる場合は小喬江東の小華で打ち消します。必要士気が少ないのでバンバン使っていきたいですね。
あ、ちなみに知力1に対してタイム2が効果時間ね。

一応孫権呉夫人普通に全体強化させて攻める戦法も使えます。特に呉夫人は先の撤退系の二人にかけてから計略を使わせると撤退する時間も先延ばしになりよりGood!

よく考えたら新カードが一枚も入ってないw
えーとえーと、UCの朱桓沈瑩が使えるかも…。




【西涼軍】人馬に始まり人馬に終わる

新生してない西涼軍デッキ

2のR董卓:騎兵【武8知7(計略:人馬の大号令7)コスト2.5
2のR華雄:騎兵【勇】武8知4(計略:悪鬼の暴剣3)コスト2
2のUC馬騰:騎兵【勇】武5知5(計略:西方の乱4)コスト1.5
2のUC董白:騎兵【】武2知5(計略:退路遮断2)コスト1
2のUC李儒:弓兵【柵】武1知8(計略:暗殺の毒4)コスト1

これまた新カードがありません。
ただ西涼軍は仕方ないと思う。使える新カードはコスト2.5とかR董卓と合わせるとそれだけでコスト5になって、残りはコスト1.5×2人の4人デッキかコスト1×3の5人デッキとなっていずれもバランス的にイマイチですから。
西涼軍は人馬に尽きます。槍兵がいない上に騎兵中心の軍勢ですから。逆に言えば西涼軍は完成されていていじりようがないとも言えます。




【袁軍】SR顔良の登場でより強靱に

新生袁軍デッキ

2.1のSR顔良:騎兵 武9知6(計略:戦功の誉れ6)コスト2.5
2のUC張ゴウ:槍兵 武6知5(計略:一番槍3)コスト1.5
2のR袁紹:騎兵【魅募】武5知5(計略:栄光の大号令6)コスト1.5
2のR田豊:歩兵【伏】武4知9(計略:隙無き攻勢5)コスト1.5
2のR陳琳:槍兵 武2知8(計略:檄文3)コスト1

袁軍はとにかく士気を溜めに溜めて、栄光の大号令で最大の恩恵を受けるのが基本戦術です。序盤は戦功の誉れ一番槍隙無き攻勢を撤退に注意しながら使い、士気を回復します。
(SR顔良が使いづらいという方はR顔良の方を使いましょう)
士気が12まで溜まったらいよいよ栄光の大号令。プラスして更に隙無き攻勢も重ね掛けします。こうなるともう向かうところ敵なしです。一気に敵を殲滅して悠々と攻城しましょう。




【他軍】呂布で暴れまくるか象兵の大群で押し潰すか

呂布中心他軍デッキ

2のSR呂布:騎兵【勇】武10知1(計略:天下無双6)コスト3
2のC孟優:象兵 武6知2(計略:象の休息3)コスト1.5
2のUC朶思大王:象兵【伏】武5知6(計略:毒沼の計4)コスト1.5
2のR司馬微:弓兵 武1知8(計略:師の教え3)コスト1
2のR献帝:歩兵【柵魅】武1知5(計略:勅命4)コスト1

いいじゃない新カードなくても。数少ないわ使えないわだし。
で、呂布を活かす場合師の教えは欠かせませんね。なんせ知力が1しかないのでこのままだとすぐ計略効果が切れてしまいますし、ダメージ系に一撃必殺でやられちゃいますから。
勅命使いの献帝は別に省いてもいいです。呂布を更に強化することができますが自身が弱すぎます。他軍単体デッキにこだわらなければ呂布を強化する手立てはいくらでもあるんですがね。

象兵中心他軍デッキ

2のC孟優:象兵 武6知2(計略:象の休息3)コスト1.5
2のUC朶思大王:象兵【伏】武5知6(計略:毒沼の計4)コスト1.5
2のC帯来洞主:象兵【活】武5知3(計略:はじき戦法3)コスト1.5
2のUC忙牙長:象兵【勇】武5知2(計略:神速戦法4)コスト1.5
2のC張梁:歩兵 武5知1(計略:黄巾の群れ3)コスト1
2のC周倉:槍兵【活】武3知1(計略:強化戦法4)コスト1

こっちは象兵中心6人デッキ。通称ワラワラデッキですな。
象兵を活かす戦い方としては敵を突き飛ばし自分に優位な位置取りをすること。特に扉に攻城している味方に張り付く敵兵を「はいはいごめんよ」と無理矢理横から剥がすという戦法はムチャクチャ使えます。
この他にも復活持ち中心のワラワラデッキなんてのも嫌らしいです。

ただ他軍は総じて知力が低めなので火計水計のいい餌食になりがちなんですけどね。

引き籠もりデッキはまた次回…。

テーマ:三国志大戦2 - ジャンル:ゲーム

  1. 2007/05/09(水) 00:05:51|
  2. 三國志大戦
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

武神関羽を活かすために

武神関羽デッキ


とりあえず武神関羽を活かすために蜀5人デッキを組む。
でもこれは完成系には程遠い。まず鮑三娘が居ない。
彼女の計略戦女の息吹は範囲内の味方の体力を徐々に回復するという全体強化系
士気は4と全体強化系では破格なので武神関羽デッキのみならず蜀をデッキに組み込む際は欠かせない存在ですね。

後は防御力の強化も図りたいので刹那の粘り持ちの張ゴウ(何故か変換できない)と合わせたり、他に欲しいのは槍の迎撃を無効化する人馬ですか?まぁコスト2.5の董卓を入れるのは重すぎますが。

テーマ:三国志大戦2 - ジャンル:ゲーム

  1. 2007/03/15(木) 02:08:02|
  2. 三國志大戦
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。